子供の本質・・

子供の本質を見抜ける親になりたいな!

よく学童の教室では、注意をうけるが、家ではいい子なんです。という声が聞こえます。

それは、親が子供の本質を理解していないからだと思います。自分の子供がどんな

ふうなのか、理解できることが大切だと思います。おじさんも自分の子の本質を理解

して、子育てできるようにしたいな。同じように育てたつもりでも、兄弟でずいぶん違

うし ・・・・。下の子は、ようりょうがいいし、上の子は、ぼ〜としているし・・・・

子育て難しいですね。でも、頑張らねば・・。


人気blogランキングへ(お願いします)















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年10月08日 21:49
さっきいさんへ
同じように育てているんですが・・なにか
違うんですよ。大丈夫かな?不安じゃ!
がちゃぴん
2009年10月08日 21:49
私もあっこさんと同じように、自分のこどもの頃の
目線を思い出しながら、毎日子育てしています。
だけど、息子は私の感覚と全く同じってわけじゃ
ないから、はたしてそれがいいのかどうか疑問も
わいてしまいますが。

本質ですか…わかるかなあ。
あんまり自信ないなあ。
2009年10月08日 21:49
同じように育てたけど違う、
と言えることは、しっかり本質を認識されてるんじゃないですか?
大丈夫、大丈夫!
2009年10月08日 21:49
どこの家も上はボーっと下は要領よくなんでしょうか?うちもですよ。
本質って難しいですよね。
私は自分の子供の時を極力思い出す努力をしてます。
親に聞いて欲しかった事、聞いて欲しくなかった事。
親に知ってほしかった事、知られたくなかった事。
親の嘘を見抜いていた事。だまされていたふりをしてた事。
でも今の子のほうがもっと複雑なのかしら?
出来る限り最大の理解者になりたいと思ってはいるのですけど…。
気付くと最大の敵になってたりもしますが…。
2009年10月08日 21:49
うちも全くいっしょです。下のこの方がしっかりしてます。
同じように育てたか、と言われると最近は下の娘と会話しているほうが多くなってしまってます。4歳違うし、正直私自身も娘と話しているほうが楽しいのです。
でもそれではいけないと思ってます。
中1の息子とどう接していくかが、今の私の課題です。
2009年10月08日 21:49
我が家も同じです。
でも、兄弟に共通して言えるのは”嘘がすぐにバレル”と言う事。
最終的には、ごめんなさいを言うはめになります。

この記事へのトラックバック