テーマ:教育について

講習会を依頼されて・・p(^^)q

ひょんな事から、ネット犯罪に子供達が巻き込まれないように、 研修会をしてほしいと依頼が学校から来ました。時期は、夏休みだそうです。 対象は、どうも、PTAと教師のようです。久々に教育関係の本を 読みあさっています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今度は、家庭教育学級で・・・(>.<)

今度は、隣の市の家庭教育学級で、食品添加物について講習会を やってほしいと言う依頼がありました。添加物について、実際の ものを用意して実験も見せてほしいと言う事でした。 予算があるので、材料を用意して、行ってほしいと言う依頼が 来ました。何か、いろいろ忙しくなりそうです。 人気blogランキングへ(励みになります) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

講習会を頼まれました・・(;^_^A アセアセ…

なんと、おじさんが「ネットのいじめ」についての講習会の 講師をやってほしいと頼まれました。対象は、学校の先生だそうです。 おじさんに出来るかな? おじさんは、インターネットに関わって、20年以上になりますが・・・ これから資料づくりをしていきます。 人気blogランキングへ(励みになります) 旅行の相談受け付けます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小中学生の携帯禁止を・・・

昨日、ニュースで、教育再生懇談会が小中学生の携帯禁止を報告書に 盛り込むことが決定されました。おじさんは、この記事を読んで、 時すでに遅しと言う感じがあります。これだけ携帯が普及し、なりふり構わず 販売し、成人も未成年も全てをターゲットにして販売して・・・ 未成年者が犯罪に巻き込まれ初めて、やっと、国も重い腰を上げた感じが あ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

学習指導要領・・・(。)ホヨ?

学習指導要領がかわります。新しい教育基本法に基づいて、変更されましたが、 10年前に物いりで取り入れられた、総合学習は、削減、選択教科に 至っては、原則廃止、数学、理科の授業数が増加など いろいろ変更されました。 まだ、詳しくは、読んでいませんが、上の子が中学3年の時に移行措置で、 一部実施されます。今回の変更を見て、いったい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不審者対策

今、子どもの通学している小学校では、町中で不審者対策に のりだしている。子どもの登下校時には、防災無線を通じて 注意を促したり、子どもの登下校時に合わせて老人会の人たちが 散歩をして、子どもの安全を確保しようとしている。 でも、家は、田舎、家がないところがいっぱいある。 今は、寒い季節なので、子供達が学校からうちに帰れば 外…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

子どもに学力を身につけるためには・・

いま、上の子が勉強しています。学校の宿題は、すでに終わって、通信教育の 教材に取りかかっています。朝、自分からは、なかなかやらずぐずぐずしてい ました。その取り組む姿を見て、子どもに本当の学力を身につけさせるため に、大切なことは、家庭の生活ではないかと思いました。それは、朝、普通に 起きて朝ご飯を家族と一緒に食べる。挨拶が出来…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

子どもの担任の先生

今、子供達の行っている学校に大きな不満があるわけではありませんが、今回の収穫祭の実施計画は、ちょっとずさんです。ま、そのことはおいといて子どもの担任の先生は、やっぱり子育てのプロであってほしい、学力よりも大切なことを、勉強よりも大切なことを教えてほしいと願います。確かに勉強も大切ですが、それ以外にも大切なことがいっぱいあります。そんなこ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

連絡が遅い・・・

今日、子どもの小学校から二十日(日)に行う収穫祭について、生徒と学校職員だけでは、対応できないから協力の依頼文書が届きました。おまけに19日(土)も手伝ってくださいという内容でした。なんと、対応の遅い小学校なんだろう。土日は、すべての保護者が仕事が休みだと思っているのかな・・?今の時代を理解していないと思います。うちは、おじさんもカミさ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

最近の学校教育・・

最近の学校の対応は、とても事務的に思えるのはおじさんだけでしょうか。夕方、遅くなると学校には、誰もいないし、何かあったとき、どこへ連絡していいのか、わからないときがあるし、学校の先生もすぐかわってしまって心からうちとけて話せないし、昔のように情熱をもった先生が少なくなったし、学校も体裁ばっかり気にして、本質がともなっていないことが多いと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子供に身につけたい学力

おじさんもたまには、真面目に教育論でも。(^。^)子供に見つけさせたい学力は、テストの点数を取る見かけの学力ではなく、自分で生きるために必要な学力を身につけさせたい。よく、小学校の頃はテストの点数がよかったが中学になると成績が下がるという声を耳にします。それは、本当の学力が身に付いてないからです。(このことは、過去にも書きました。)いま…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

自由と放任

子育てについて、話をしていると・・・よく、こんなことを耳にします。「・・・は、子供に任せてあるんですよ。」「それは、子供に任せてあるんですよ」「これは、子供の自由にしているんですよ」という声を聞きます。これって・・・・何か違うんじゃないかな?とおじさんは思います。子供の自由・自主性と親の放任をはき違えているんではないかと思います。子供が…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

親として教えたいこと

昔読んだ本に・・インディアンお教えというのがありました。原題名は違うようですが・・子どもたちは、こうして生き方を学びます。批判ばかり受けて育った子は、人をけなすようになります。いがみあう家庭で育った子は、人と争うようになります。恐れのある家庭で育った子は、びくびくするようになります。かわいそうだと哀れんで育てられた子は、自分が哀れな人間…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

地域の教育力

私が住んでいる地域でも、子どもが少なくなり、地域との関わりが薄くなり、地域で子どもを育てるというのは難しくなっています。昔は、いけないことをすると近所のおじさんおばさんが怒ってくれました。しかし、今は、そういうことはほとんどありません。確実に地域でしつけを教えると言うことは無くなってきているように私も思います。それで、学童保育を通して地…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

学校でしつけ・・・

学校で身につけさせたいものの上位に、「しつけ」ということがあります。しかし、しつけは、学校で教えることではないような気がします。しつけは、家庭で身につけることが大切、しつけは、親の責任だと思いますが違うでしょうか。子育ては、家庭が一番大切な役割を持っていると思います。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

本当の学力・・

子供の本当意味で学力をつけるためには・・・・よく小学校の低学年ではよくできたのに・・・高学年ではできなくなったという声を聞きますが それは、本当の学力がついていないのではないかと思います。問題文をしっかり読むとか・・・落ち着いて勉強に取り組むとかが身に付いていないのではないでしょうか。そのためには、生活がしっかりしていること・・・ガマン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本質・・・

よく、うちの子に限っては・・とか、うちの子はうちではいい子なんですが・・・、学校でこんな子とするはずがない・・・これは、何かの間違いですよと・・とか、問題を起こしたとき・・よくこんなことを話す・・親御さんがいますが・・・これは、親が・・子どもの本質を見抜いてないのだと思います。親は、しっかり子どもの本質を見抜く力を付けてほしいし、付けた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しかると怒るの違い

子供を・・しかるのと・・怒るのでは・・違うと思います。自分自身でも気をつけていますが・・子供がいけないことをしたとき・・しかるようにしています。・・怒るということは・・感情をむき出しになってしまい・・子供に・・怖いだけが残って・・怒られている意味が・・わからなくなってしまうのではないでしょうか。・・子供が・・小さいときこそ・・悟って聞か…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大切なこと・・

子育てで大切なことは、おとうさんとお母さんが仲がいいことじゃないかな。別に父子家庭・母子家庭を否定するわけではありません。でも、子供が小さいときや思春期の時に両親ががんばらないとこどもがやはり大変になってしまうことが経験上・・おおいな。子供のためにも・・うちも・・がんばろう! 人気blogランキングへ(お願いします)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

始業式だけの学校・・

今、小学校の始業式の日は、始業式を行って宿題を集めて・・下校の学校が多いのかな?私が子供の頃は・・そうだったけど!でも・・近くの学校の話を聞くと・・始業式の日も授業をやっているところが多いような気がしますが・・皆さんの地区はどうでしょうか。 人気blogランキングへ(お願いします)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自由研究のネタその9

よくあるテーマですが・・ 備長炭で電池を作ろう! 和紙を食塩水に浸します。次に備長炭の一部が外に見えるようにして、食塩水に浸した和紙を備長炭に巻き付けます。その和紙の上に、備長炭に触れないようにアルミ箔を巻き付けます。あとは、備長炭とアルミ箔に線を付けて電池の完成です。 人気blogランキングへ(お願いします)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自由研究のネタその8

果物電池を作ろう 銅板と亜鉛板を・・買ってきて、いろいろな果物にさして、豆電球がつくかどうかを調べる。銅板と亜鉛板が各1枚では、なかなか電球が付くだけの電圧が得られないので、果物を数個用意して・・例えばレモンを5個ぐらい用意してそれぞれに金属板をさして、直列につなぎ電流を取り出すと豆電球ぐらいつきます。 人気blogランキングへ(お願…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自由研究のネタその7

顕微鏡を使って、プランクトンを観察しよう。学習教材で付いてきた顕微鏡を使って、田んぼや川にいる微生物を捕ってきて顕微鏡で観察する。 人気blogランキングへ(お願いします)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自由研究のネタその6

自由研究のネタ 電磁石を作ろう・・釘にエナメル線を巻いて・・巻き数や電池の数をかえてみて磁石の力の関係を調べよう。そして、身に回りにある磁石に付くものと付かないものを調べよう。 人気blogランキングへ(お願いします) 参考になる本
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自由研究のネタその5

牛乳パックなどの紙パックを利用して・・ピンホールカメラを作ってみてはどうでしょうか。う〜ん図をアップしないと言葉だけでうまく説明出ません。 紙パックの片方に小さな穴をあけ・・もう一方には、パラフィン紙を張っておいて長さを調整すると絵が写るしくみです。 人気blogランキングへ(お願いします)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子どもの目・・・

学童保育の父母会で・・親に学校のルールや学童の規則を守ることをいつもお願いしますが・・・例えば・・雨の日は、グランドに車を入れないでくださいとお願いしますが・・・これくらいいいだろうと勝手な判断で行動する親御さんが多く見受けられます。子どもは、親の行動を見て・・大人の姿を見て・・育っていきます。子どもの目は正直です。親も・・考えて行動し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自由研究のネタその4

簡単な自由研究(低学年用) 河原のいろいろに落ちている、いろいろな石を集めてきて・・それにアクリル絵の具で絵を描いて、箱に飾る。 人気blogランキングへ(お願いします)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自由研究のネタその3

電子レンジを使った押し花作り 電子レンジのテーブルに、テッシュペーパーを一枚しく、その上に花をのせる。花の上にテッシュペーパーをもう一枚のせて、その上にそこが平らな皿をのせて・・1分ぐらい加熱・・・取り出して・・台紙に貼ったり・・ガラスビンに張ったり・・ラミネートしたり・・すると作品が出来ます。 人気blogランキングへ(お願いしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自由研究のネタその2

いろいろな花の作りを調べよう! いろいろ花を、花びら、めしべ、おしべ、がくに分解して画用紙などに丁寧に幅の広いセロハンテープで貼っていき、花の作りの違いについて調べる。 人気blogランキングへ(お願いします)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自由研究のネタその1

巨大結晶作り 食塩やミョウバンの大きな結晶を作ろう! 【作り方】 食塩やミョウバンをお湯に溶けるだけ溶かして、そこに少し溶けないで残る程度まで溶かす。そうしたら牛乳パックなどの紙ハックにうつし・・発泡スチロール等の保冷容器にいれてゆっくり冷やすと牛乳パックの底に大きな結晶が出来る。(う〜ん図をいれたほうがいいかな) そこに出来た結晶を…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more